比較

オイシックスとらでぃっしゅぼーやの違いは何?食材宅配歴4年の主婦が比較

高品質な野菜を中心に、食材全般を届けてくれるオイシックスとらでぃっしゅぼーや。

両サービスはおすすめの食材宅配として、多くのサイトで紹介されています。

しかし、オイシックスとらでぃっしゅぼーやは提供会社が「オイシックス・ラ・大地株式会社」で同じということもあり、サービス内容も類似。

どのような違いがあるのかや、どちらを選べば良いのか、分からない方も多いのではないでしょうか?

本記事では、オイシックスとらでぃっしゅぼーやのサービス内容の違いを、食材宅配歴4年の主婦が解説していきます。

オイシックスとらでぃっしゅぼーやのサービスを実際に利用し、違いを比較しています!
はる

オイシックスとらでぃっしゅぼーやの違いを一覧表で比較

比較項目 オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
生鮮食品の品揃え
ミールキットの品揃え
お弁当の取り扱い
日用品の品揃え
定期便の種類 4種類 3種類
配送方法 自社便・ヤマト運輸 自社便・ヤマト運輸
対応エリア 全国 全国
置き配の対応有無
置き配の対応エリア 東京23区の一部 東京23区、神奈川県、愛知県、大阪府、和歌山市、札幌市および近郊地域。東京多摩地区、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、山梨県、三重県、岐阜県、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県の市部、及び仙台市
安全性
離乳食
利用のしやすさ
お試しセット内容
食材の料金
送料・入会金・年会費

まず、オイシックスとらでぃっしゅぼーやの違いを、一覧表にしてみました。

各項目の詳細は、以降でご紹介していきます。

 

オイシックスとらでぃっしゅぼーやの違いを7つの項目で比較

オイシックスとらでぃっしゅっぼーやは、似たサービスを提供していますが、細かい部分に違いはあります。

ここでは、両サービスの違いを7つの項目で比較していきます。

 

商品の品揃えで比較

商品の品揃えで比較

商品 オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
野菜
卵・乳製品
ミールキット
お弁当
(おかずセットのみ)

(おかずセットのみ)
日用品

商品の品揃えですが、野菜・肉・魚など生鮮食品の取り扱いに関しては、オイシックス・らでぃっしゅぼーやともに充実しています。

特に、野菜はスーパーでも見かけないような食材が届けられるケースもあり、非常に種類が多いと分かります。

 

その他、品揃えでチェックしておきたいのが、ミールキットの豊富さです。

ミールキットとは、決められたメニューのもと、必要な食材を必要な量だけ届けてくれるもので、時短調理や冷蔵庫の容量圧迫防止に繋がります。

オイシックスでは毎週20メニュー、年間350メニュー以上が用意されており、食材宅配サービスの中でもトップクラスの種類を誇ります。

さらに、「Kit Oisix」と「ちゃんとOisix」の2種を扱っているのもポイント。

「Kit Oisix」は主菜・副菜の2品を20分以内で時短調理でき、「ちゃんとOisix」はもう少し本格的な料理を行えるサービスです。

例えば、下記はオイシックスの「Kit Oisix」であるジューシーそぼろと野菜のビビンバと、豆腐の韓国風スープです。

ジューシーそぼろと野菜のビビンバ・豆腐の韓国風スープ

食材のカットは必要ですが、料理が苦手な方でも簡単に食事の準備を行えます。

一方、らでぃっしゅぼーやでもミールキットを取り扱っていますが、メニュー数は10種類未満と非常に少ないです。

生鮮食品以外にも、時折ミールキットで調理の負担を減らしたいという方は、オイシックスをおすすめします。

\1,980円(税込)& 送料無料/

オイシックスのお試しはこちら

累計380万人以上が利用する食材宅配!

 

定期便の内容で比較

定期便の内容で比較

コース名 内容
オイシックスのロゴオイシックス KitOisix献立コース 20分で調理できるミールキット
おいしいものセレクトコース 旬の野菜・季節の食材・日用品を届けるバランスの良いセット
ちゃんとOisixコース 野菜を中心とした3~5日分のミールキット
プレママ&ママコース 妊娠期・子どもの月例に合わせて食材をまとめたセット
らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや セレクトサービス 生鮮食品・加工食品までおすすめ商品を届けるセット
ぱれっと 旬の野菜を届けるセット
おいしい定期便 旬の食材やプロと開発した商品などとっておきの食材を届けるセット

オイシックスとらでぃっしゅぼーやでは、一定の間隔で食材を届けてくれる定期便のサービスを取り扱っています。

定期便を利用すれば、都度注文する必要がなくなり、また注文のし忘れも起きません。

コースの種類でいえば、オイシックスが4種、らでぃっしゅぼーやが3種となっていますが、定期便の内容は大きく異なるので、それぞれの特徴を把握しておくことが大切。

 

オイシックスは食材のバランス重視の「おいしいものセレクトコース」や、ミールキットを扱う「KitOisix献立コース」「ちゃんとOisixコース」を展開しており、万人受けするコースが揃っています。

一方、らでぃっしゅぼーやは野菜に特化した「ぱれっと」も提供し、野菜不足が気になる方に最適です。

食材内容を見る限りでは、どちらのサービスが優れているとは一概に言えないので、生活スタイルに合わせて選ぶようにしましょう。

定期便の種類としては両サービスとも、食材宅配の中でも多めですよ!
はる

 

食材の配送方法・エリアで比較

食材の配送方法・エリアで比較

オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
配送方法 自社便・ヤマト運輸 自社便・ヤマト運輸
対応エリア 全国 全国
置き配の対応有無
置き配の対応エリア 東京23区の一部 東京23区、神奈川県、愛知県、大阪府、和歌山市、札幌市および近郊地域。東京多摩地区、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、山梨県、三重県、岐阜県、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県の市部、及び仙台市

オイシックスとらでぃっしゅぼーやは、全国エリアの宅配に対応しています。

ただし、全国に対応しているのはヤマト運輸で配送されるときに限られ、自社便による置き配の対応エリアは限定されます。

 

オイシックスは東京23区の一部のみで、らでぃっしゅぼーやのほうが比較的対応エリアは多いです。

置き配に対応していると、不在時でも食材を受け取ることができるので、利便性の高さを求めるのであれば、らでぃっしゅぼーやをチェックするようにしましょう。

\ 今なら4,800円が1,980円(税込)で利用可能 /

らでぃっしゅぼーやのお試しはこちら

新鮮&安全の食材を食べられる!

 

食材の安全性で比較

食材の安全性で比較

オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
安全性に関する独自基準
農薬の使用有無 最小限に使用 最小限に使用
放射能検査
添加物 一部使用
(保存料は基本使用しない)
一部使用
(保存料は基本使用しない)
国産品 可能な限り使用
(輸入品は安全基準を満たしたもののみ使用)
可能な限り使用
(輸入品は安全基準を満たしたもののみ使用)
産地の明記

オイシックスとらでぃっしゅぼーやの食の安全性に関しては、ともに高水準。

国が定める基準に加え、独自の安全基準を設けているため、子どもから高齢の方まで安心して食べられます。

また、農薬や添加物は完全に使用されていないわけではありませんが、可能な限り除くことで、食材本来の味を楽しめるのもポイントです。

上記表以外にも検査は実施されており、細かく見ると安全性基準は少々異なります。

しかし、オイシックス・らでぃっしゅぼーやともに、食の安全性は問題ないと言って良いでしょう。

オーガニック野菜なども取り扱っており、スーパーで食材を購入するより、品質が高いケースも多いですよ!
はる

 

離乳食・アレルギー対応の有無で比較

離乳食・アレルギー対応の有無で比較

オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
離乳食
アレルゲン表記
アレルギー対応

赤ちゃん向けの商品の充実度で言えば、オイシックスのほうが優れています。

生後5~6ヶ月頃におすすめの「ゴックン期食材」や、生後9~11月頃におすすめの「カミカミ期食材」も取り扱っており、育児を頑張るママさんの強い味方となります。

一方、アレルギー対応に関しては、アレルゲンの除去・低減などを優先している商品もありますが、両サービスとも全体的に種類は少ないです。

アレルギー持ちの方は、満足に商品を選べない可能性も高いので、ご注意ください。

 

利用のしやすさ・支払い方法で比較

オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
配送日指定
配送頻度 毎週・隔週 自由に設定可能
注文方法 ネット・スマホアプリ ネット・スマホアプリ
注文締め切り 2日前 5~7日前
支払い方法 クレジットカード・口座決済・楽天ペイ・コンビニ・郵便決済 クレジットカード・口座決済

まず、注目したいのが配送頻度です。

食材宅配は便利なサービスですが、毎週利用すると経済的な負担が大きくなるため、たまに楽するなど利用頻度を自分で選びたいという方も多いです。

オイシックスでは定期便の配送頻度を毎週・隔週から選べるのに対し、らでぃっしゅぼーやでは毎週・隔週・4週に一度など、自由に設定できます。

自分のペースで利用したい方には、らでぃっしゅぼーやがおすすめと言えます。

 

また、注文の締め切り日も忘れてはいけないポイントです。

食材宅配サービスは通常、らでぃっしゅぼーやのように締め切り日が配送の5~7日前であるケースがほとんどです。

一方、オイシックスの締め切り日は配送の2日前となっているので、予定に合わせて注文内容も変更しやすくなっています。

不在になることも多い一人暮らしの方にとっては、締め切り日が直前に設定されているオイシックスは利用しやすいサービスと言えるでしょう。

関連記事オイシックスを一人暮らしで注文すると食費は高い?実際の利用者が解説!

関連記事らでぃっしゅぼーやを一人暮らしで使うと食費は高い?食材宅配歴4年の利用者が解説!

 

お試しセット内容で比較

お試しセット内容で比較

オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
セット内容 食材15品 食材13品
通常価格 5,000円 4,200円
お試し価格 1,980円 1,980円
送料 0円 0円
お試し詳細 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

※全て税込価格です。

お試しセット内容の価格で見れば、オイシックス・らでぃっしゅぼーやともに同じです。

しかし、食材の豊富さとしては、オイシックスのほうが充実しています。

とはいっても、らでぃっしゅぼーやも通常価格の半額以下で、有機野菜や無添加食品をお試しできます。

どちらもお試しセットを利用するだけでも非常に価値があるので、一度公式サイトから詳細をチェックしてみてください。

\1,980円(税込)& 送料無料/

オイシックスのお試しはこちら

累計380万人以上が利用する食材宅配!

 

オイシックスとらでぃっしゅぼーやの料金を徹底比較

充実したサービスを提供していても、やはり料金面は気になりますよね?

ここでは、オイシックスとらでぃっしゅぼーやの料金を比較していきます。

 

野菜が安いのはらでぃっしゅぼーや

オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
レタス/1個 340円 328円
キャベツ/1個 486円 365円
キュウリ/1本 162円 158円
ミニトマト/100g 341円 260円
長ネギ/100g 227円 174円
レンコン/100g 215円 179円
じゃがいも/100g 129円 45円
白菜/1個 367円 354円
ほうれん草/100g 324円 160円
ブロッコリー/1個 454円 429円
にんじん/100g 78円 68円
たまねぎ/100g 89円 53円

※全て税込価格です。

上記表は野菜が高騰していたときの価格なので、全体的に高めとなっています。

様々な野菜をピックアップしてみましたが、らでぃっしゅぼーやのほうが安価であると分かりました。

なお、単品で注文したときの価格であり、定期便であればもう少し安くなります。

野菜を中心に食生活を改善したいという方は、らでぃっしゅぼーやを検討してみてください。

 

肉が安いのはオイシックス

オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
鶏モモ肉 230円 210円
鶏ムネ肉 164円 217円
手羽先 198円 184円
手羽元 155円 173円
豚ロース 285円 427円
豚モモ肉 276円 355円
豚バラ肉 296円 421円
牛ロース
(すき焼き用)
1,161円 1,785円

※全て税込価格です。

一部のお肉はらでぃっしゅぼーやのほうが安いですが、オイシックスのほうが全体的に安価です。

特に、豚肉はオイシックスのほうが安いですね。

普段からお肉を食べる方は、オイシックスをチェックしましょう。

 

卵・牛乳・豆腐が安いのはらでぃっしゅぼーや

オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
376円(6個) 321円(10個)
牛乳/1L 305円 298円
豆腐/100g 67円 48円

※全て税込価格です。

生活に欠かせない卵や牛乳、豆腐ですが、らでぃっしゅぼーやのほうが安価です。

比べて、オイシックスは特に卵の価格が高かったので、注意が必要でしょう。

 

ミールキットが安いのはらでぃっしゅぼーや

オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
料金(1人前) 529~1,506円 507~696円
ミールキット(最安値) ケイジャンチキン ふんわり豆腐団子と野菜の甘酢炒め
ミールキット(最高値) しらゆり鶏と白い野菜の白味噌鍋 半日分の野菜が摂れる担々麺

※全て税込価格です。

上記は2021年10月時点で取り扱われていたミールキットの料金です。

ミールキットの種類は少ないものの、らでぃっしゅぼーやのほうがわずかに安いと分かりました。

一方、オイシックスは安ければ500円台でミールキットを注文可能ですが、全体的には1人前700~800円前後で、価格は少々高いです。

しかし、豊富な種類からミールキットを選べるので、おすすめ度としてはオイシックスのほうが勝ります。

 

送料が安いのはらでぃっしゅぼーや

オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
送料 0~1,800円 0~1,550円
送料無料の条件 定期会員:本州在住かつ注文金額が6,000円(税抜)以上
非定期会員:本州在住かつ注文金額が8,000円(税抜)以上
自社便エリア:注文金額が5,000円(税抜)以上
ヤマトエリア:本州(青森・秋田・岩手を除く)在住かつ注文金額が8,000円(税抜)以上

オイシックスとらでぃっしゅぼーやは、定期会員有無・注文金額・配送エリアなどに応じて、送料が変動する仕組みです。

送料の価格帯で見れば、らでぃっしゅぼーやが少々安く、また送料が無料になる料金も自社便エリアで5,000円(税抜)以上と低めに設定されています。

ただし、オイシックスも定期会員で本州在住・注文金額が6,000円(税抜)以上であれば、送料は無料です。

らでぃっしゅぼーやの自社便エリアにお住まいでない方は、オイシックスを利用することで送料を節約できるケースもあります。

公式サイトに詳細な送料が掲載されているので、チェックしてみてください。

参考オイシックスの送料をチェックする

参考らでぃっしゅぼーやの送料をチェックする

 

入会金・年会費が安いのはオイシックス

オイシックスのロゴオイシックス らでぃっしゅぼーやのロゴらでぃっしゅぼーや
入会金 0円 0円
年会費 0円 1,100円

※全て税込価格です。

入会金に関しては、オイシックス・らでぃっしゅぼーやともに無料であるため、いつでも気軽に入会できます。

一方、年会費はオイシックスが無料であるのに対し、らでぃっしゅぼーやは1,100円の料金が発生します。

継続的な利用を考えている方は、らでぃっしゅぼーやの年会費にご注意ください。

関連記事おすすめの安い食材宅配はどこ?サービス利用歴4年の主婦が価格を比較!

 

オイシックスとらでぃっしゅぼーやをおすすめできる人

オイシックスとらでぃっしゅぼーやはサービス内容が異なるので、どちらが誰にでもおすすめできるとは言えません。

次に、それぞれのサービスをおすすめできる人をご紹介していきます。

 

ミールキットで料理したい人はオイシックス

オイシックスはこんな方におすすめ

  • 豊富なミールキットを利用したい人
  • お肉を安く購入したい人
  • 仕事の予定が読みにくく、直前に注文内容の変更が起きそうな人
  • 年会費無料で継続的に利用したい人

オイシックスは多様なミールキットを扱っている点が、嬉しいポイントです。

ミールキットを利用すれば、献立を考える必要がなくなり、買い物や調理の負担を一気に軽減できます。

また、注文の締め切りが配送日の2日前と、長めに設定されているのも利便性が高いです。

オイシックスは食材宅配の中でも人気が非常に高く、実績も豊富なので、迷ったらチェックすべきサービスと言えます。

\1,980円(税込)& 送料無料/

オイシックスのお試しはこちら

累計380万人以上が利用する食材宅配!

関連記事主婦がオイシックスを利用してみた口コミ!デメリットも包み隠さず紹介!

 

野菜の配送を中心に利用したい人はらでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやはこんな方におすすめ

  • 野菜の定期便サービスを利用したい人
  • 野菜・卵・乳製品・ミールキットを安く購入したい人
  • 置き配のサービスを利用したい人
  • 日用品も注文したい人

らでぃっしゅぼーやは有機・低農薬野菜にこだわっていることもあり、定期便でも野菜に特化したサービスを提供しています。

定期的に野菜を配送してもらい、野菜不足を解消したい方にとっては、非常に重宝できるサービスと言えます。

さらに、自社便の対応エリアが広く、置き配を利用しやすいのも魅力です。

一人暮らしで自宅を留守にするケースが多い方や、インターホンの音で赤ちゃんを起こしたくないという方は、らでぃっしゅぼーやをおすすめします。

\ 今なら4,800円が1,980円(税込)で利用可能 /

らでぃっしゅぼーやのお試しはこちら

新鮮&安全の食材を食べられる!

関連記事らでぃっしゅぼーやを利用した主婦の口コミ!写真付きでメリット・デメリットを解説!

 

オイシックスとらでぃっしゅぼーやの違いまとめ

オイシックスとらでぃっしゅぼーやを様々な視点から比較してみると、複数の違いがあると分かりました。

特に、オイシックスはミールキットの定期便、らでぃっしゅぼーやは野菜の定期便を扱っている点は、チェックしておきたいポイントです。

サービスを選ぶ際は、何を重視して食材宅配を選定したいか決めておくことが大切です。

どちらも決めきれないという方は、まずお試しセットから利用し、どちらが自分にぴったりであるか判断してみてくださいね。

>>オイシックスのお試しはこちら

>>らでぃっしゅぼーやのお試しはこちら

-比較