食事宅配

わんまいるの解約・退会・休止方法は?サービス利用者が解説!

累計280万食を突破し、冷凍の食事宅配サービスの中でも高い人気を誇るわんまいる。

湯煎・流水解凍するだけで簡単に3品を揃えられ、非常に便利な食事宅配サービスです。

忙しい主婦や社会人の方で、調理の負担を減らすためにわんまいるを利用している方も多いでしょう。

しかし、わんまいるの料金は決して安いとは言えず、サービスの解約・退会を検討している方もいるはず。

そこで、本記事ではわんまいるの解約・退会・休止方法をご紹介します。

実際にわんまいるを利用していた主婦が解説していきます!
管理人
関連記事
【食事宅配】わんまいるを利用した主婦の口コミ!率直なデメリットも解説!

続きを見る

わんまいるの定期便を解約・退会する3つの方法

わんまいる健幸ディナーセットの定期便を解約・退会する方法は、3つ存在します

その方法としては、下記の通りです。

わんまいるの解約・退会方法

順番に詳細を見ていきましょう。

 

電話で連絡する

一番確実に解約できる方法が、わんまいるのサポートセンターに電話で連絡する方法です。

後にご紹介するメールやお問い合わせフォームから解約する方法もありますが、サポートセンターの方も一人の人間です。

メールが届いていても、漏れる可能性が考えられます。

解約の手続き漏れで、余分な定期便が発送されないか不安という方は、電話で連絡するようにしましょう。

わんまいるサポートセンターの電話番号と受付時間は、下記の通りです。

わんまいるの問い合わせ先
電話番号 0120-548-113
受付時間 午前10時~午後5時(土日祝休み)

 

なお、人気の食事宅配サービスということもあってか、時間帯によっては電話が混雑します。

わんまいるの公式サイトによると、電話の混雑が予想される時間帯は下記の通りです。

電話の混雑が予想される時間帯

特に、お昼の時間帯は電話が混雑するようです。

仕事の休憩時間に、わんまいるの解約の申し込みをお考えの方は、ご注意ください。

2021年8月現在、わんまいるのサポート業務は縮小して運営されています。

受付時間は平日午前10時~午後3時までで、通常時より2時間前倒しとなっているので、ご注意ください。

 

メールで連絡する

わざわざ電話で解約の連絡をするのが億劫という方は、メールを利用しましょう。

わんまいるのメールアドレスは、下記の通りです。

メールアドレス:onemile_support@e-fns.co.jp

メールであれば、電話の受付時間や混雑時間を考慮せず、簡単に申請できます。

 

お問い合わせフォームから連絡する

今やフリーアドレスも多く存在するので、メールアドレスを所有していない人は少ないかもしれませんが、わんまいるの解約はお問い合わせフォームからも可能です。

方法ですが、まずわんまいるのお問い合わせフォームページへ遷移します。

わんまいるのお問い合わせフォームページ

名前やメールアドレスなど、赤字の必須項目を入力していきます。

なお、必須項目として「件名」があります。

お問い合わせフォームの「件名」

件名は「その他のお問い合わせ」もしくは「定期購入設定変更」で問題ないでしょう。

スマホからメールを送れないという方は、Web上で解約の手続きができるお問い合わせフォームを利用してみてください。

 

わんまいるの定期便を解約・退会する際の注意点

3つの方法から定期便の解約・退会を行えるわんまいるですが、注意点がいくつかあります。

注意点を事前に確認した上で、解約・退会を行いましょう。

 

Web上のマイページから解約・退会できない

定期便を取り扱う食事宅配サービスは多数存在しますが、手続きの多くはWeb上のマイページで完結します。

解約手続きに関しても同様です。

しかし、わんまいるは電話・メールしか扱っておらず、Web上のマイページから解約の手続きはできません。

便利なサービスも多い中、解約の手続きが少々手間であるのは、わんまいるの1つのデメリットと言えます。

 

次回お届け予定日の5日前までに連絡する必要がある

次の食事配送を待たず、解約したい方は手続きの期限に注意が必要です。

わんまいるの定期便の解約手続きは、次回お届け予定日の5日前が期限となっています。

ある程度余裕のある期限設定ですが、忘れないうちに手続きを済ませましょう。

また、メールで解約の申請を行う場合、手続きが完了するまでタイムラグが起きる可能性もあります。

5日を過ぎると次回配送分の請求もされてしまうので、期限ギリギリとなる方は電話で申請することをおすすめします。

 

貯まったポイントが失効する

わんまいるは食事宅配サービスの中では珍しく、ポイント制度を設けています。

商品代の1%が還元され、お得にサービスを利用可能です。

しかし、わんまいるを解約すると、当然貯めてきたポイントも失効されます。

解約を検討している方は、事前に貯めたポイントを使い切ってから、サービスを解約するようにしましょう。

 

わんまいるでは定期便を休止できる

サービスの解約まではせず、期間を空けて定期便を再度利用したいケースもありますよね?

例えば、料金が高いわんまいるの食費を抑えるためや、仕事の繁忙期が過ぎて自分で調理する余裕があるなどが挙げられます。

わんまいるの定期便を一時的に停止したい場合に利用できるのが、休止のサービスです。

休止回数・期間・再開に制限はなく、また電話・メール以外にもWeb上のマイページから休止を申請できるため、好きなタイミングで定期便を停止できます。

Web上のマイページ

休止は会員情報を削除するわけではないので、貯めてきたポイントも失効されないメリットがあります。

手続きの期限は解約と同様、次回配送予定日の5日前までです。

 

ただし、休止を利用する上で気を付けたいのが、強制的な解約です。

わんまいるの公式サイトには、下記のような記載があります。

正当な理由なく2ヶ月以上のご利用が無いと判断した場合、弊社にて解約処理をさせていただく場合がございます。

引用元:https://www.onemile.jp/fs/q_a

休止に期間制限はないと記載しつつも、2ヶ月以上利用がない場合は、解約処理される可能性もあるようです。

正当な理由というのが曖昧な表現であり、実際どのような場合に解約されるのかは不明ですが、もし休止中にわんまいるから解約に関する連絡などがあったときは対処しましょう。

 

わんまいるの解約・退会・休止方法まとめ

わんまいるの解約・退会は電話とメールでしか行えず、マイページからは手続きできません。

また、解約・退会の手続きは、次回のお届け予定日の5日前までに行う必要があります。

マイページで簡単に手続きできると考えていた方は、特にご注意ください。

休止に関しては、マイページから手続き可能であるため、食費が気になる方など一時的に配送を停止したい方は、気軽に利用してみてください。

\ 1品あたり約265円 /

わんまいるのお試しセットはこちら

累計280万食を突破した人気サービス!

-食事宅配